あざを取る治療方法|人気のプチ整形|二重整形で印象ある目元へ変身

人気のプチ整形|二重整形で印象ある目元へ変身

女の人

あざを取る治療方法

レディー

顔に目立つあざがある人は、美容整形外科や美容皮膚科によるあざ治療を受けると適切です。メイクで隠せるあざもありますが、濃く大きなあざはメイクではカバーできません。そのため、特に女性の場合はあざがコンプレックスに感じてしまう人もいます。笑顔に自信がもてない、外出が怖い、人の視線が気になるという場合は、あざ治療であざを除去しましょう。あざ治療には、主にレーザー治療、手術、その両方を組み合わせた治療方法があります。レーザー治療では、Qスイッチルビーレーザーや、炭酸ガスレーザーなどさまざまなレーザー機器を使用します。あざの大きさや色など、あざの状態に応じて使用するレーザー機器が異なるため、まずはカウンセリングを受け、しっかりと医師に相談をしましょう。

レーザー治療であざを完全に取り除きたいと考えている人は、カウンセリングをしっかりと受けることが大切です。あざ治療では、一回の照射で綺麗にあざが取り除ける場合もあれば、数回の照射が必要になる場合があります。レーザーを数回照射するには、約1ヶ月から3ヶ月、治療するまで期間を設ける必要があるため、人によっては完全に取り除けるまでに時間がかかってしまいます。しかし、治療による傷跡が残る心配もないため、女性に適切だといえます。また、手術なら一度の治療で完全に取り除くことができます。しかし、手術では皮膚を切開するため、傷跡が残ってしまう恐れがあります。また、レーザーと手術を合わせた治療方法なら、少ない傷跡で綺麗に取り除くことができますが、費用がかかるなどの注意点があります。自分に適した治療方法を選択するためにも、しっかりとカウンセリングを受け、医師と相談することが大切です。また、クリニックによっては保険が適用される治療方法もあるので、自分に適した予算や治療期間を考慮することも大切です。